福祉を中心とした身近なボランティアの情報サイト

初めてのボランティア活動

「 投稿者アーカイブ:管理人 」 一覧

Q.ヘアドネーションで寄付できる髪の長さは?条件や注意点について

髪の毛を寄付しようと思った時1番気になるは髪の毛の長さや条件だと思います。また予想外のミスで利用できなくなってしまう事もあります。せっかく寄付した髪がムダにならないよう、長さや条件だけでなくカット前に気を付ける注意点についてもまとめてます。

Q.日本のヘアドネーション団体(毛髪の送り先)はどこ?条件の比較可能

ヘアドネーションは主に3団体に寄付できます。髪の毛の条件や賛同サロン(美容室)数、受領証、寄付金等について、その他ウィッグ希望の子供達に対する条件や費用に関してもまとめてます。寄付先の団体選びに迷っている方は比較しながらチェックできます。

Q.寄付・収集で参加するボランティア活動の種類とは?初心者もOK

献血や募金といった身近な寄付や、使用済み切手・ベルマークを団体に寄贈する収集活動なども、困っている方をサポートできる立派なボランティア活動です。また初心者の方でも、比較的取り組みやすいボランティア活動です。

Q.髪の毛を寄付するヘアドネーションとは?失敗しない寄付方法について

芸能人が切った髪を寄付をした!というニュースを見かけますが、それはヘアドネーションというボランティア活動です。比較的簡単なため関心が高まっていますが、寄付方法を失敗しないよう基準や条件、送り先の団体、費用や賛同サロン等についてご紹介。

Q.ヘアドネーション活動とは?子供への提供や髪31㎝、人毛の理由

ウィッグは手頃な値段で簡単に購入できます。ではなぜ髪の毛の寄付を募っているのでしょうか?そもそもヘアドネーションの活動についてやなぜ子供のみへの提供なのか、また髪の長さが31㎝の理由や人毛にこだわっている理由についてご紹介しています。

献血が原因で病院に行った時は?補償の手続き方法や給付金額について

2019/01/28   -寄付をする - 献血

献血による健康被害で病院など医療機関を受診した場合、献血者健康被害救済制度で医療費や医療手当、死亡給付などが補償される制度が受けられます。請求手続の方法や給付金額、実際に健康被害で受診の多い症状などを、図表で分かりやすくご説明しています。

献血後の過ごし方とは?特に注意する症状や体調不良の対処方法も

2019/01/27   -寄付をする - 献血

献血後の過ごし方に注意をしないと、体調不良や失神など健康被害が生じる場合があります。普段の生活の中で気をつける必要がある献血後の過ごし方や、献血後に現れやすい健康被害の症状、万が一体調不良になった場合の対処方法についてなどご紹介しています。

献血の手順や流れは? 受付から献血後までスムーズな献血方法

2019/01/26   -寄付をする - 献血

献血に対する不安感を少しでも払拭できるよう、またスムーズに献血を受けて過ごせるように、献血会場について受付をするところから、献血が終わったあと万が一具合が悪くしまった場合の対処法まで、献血の手順や流れを注意事項と一緒にご説明しています。

献血の種類とは?採血方法や採血時間、予約、おすすめの献血の種類

2019/01/26   -寄付をする - 献血

献血の種類は全血献血には400mL献血と200mL献血、成分献血には血漿献血と血小板献血の4種類あります。献血会場で種類選びに困らないよう、またすすめられるまま献血を受けてモヤモヤする事のないように、基本情報やおすすめの種類を紹介してます。

献血できない人とは?ピアス、薬服用、歯医者、海外帰国者は要注意

2019/01/26   -寄付をする - 献血

健康なら誰でも採血できるイメージの献血ですが、残念ながら献血できない人もいます。「えっ?こんな条件(問診票の項目)もあるの?」と、献血会場で思いもよらない条件によって断られる事がないように、献血に行く前にチェックしてみましょう。

Copyright© 初めてのボランティア活動 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.